記事一覧ウェブに関連する法律

アンブッシュ・マーケティングにならないように気をつけておくこと

東京オリンピックに絡めたサービス・商品展開を考えている方へ。アンブッシュ・マーケティングにならないよう法規制に注意しておきましょう。

【プレミアム】ウェブサイト制作時の写真や動画撮影で忘れてはいけない肖像権(後編)

ウェブサイト制作時の写真撮影や動画撮影で気をつけたい、被写体や写り込んでしまった人などに対する権利「肖像権」を解説。後編では、実践に撮影するときに注意していることや、肖像権のみならず著作権への配慮についても、事例を交えてお伝えします。

【プレミアム】ウェブサイト制作時の写真や動画撮影で忘れてはいけない肖像権(前編)

ウェブサイト制作時の写真撮影や動画撮影で気をつけたい、被写体や写り込んでしまった人などに対する権利「肖像権」を解説します。前編では、肖像権の種類や肖像権を侵害しないために注意したいことなどを取り上げています。

【プレミアム】イメージに合った画像素材を探すときに気をつけておきたいこと

画像素材を効率よく探したい方へ。イメージに合った画像素材を探すときに気をつけておきたい著作権や、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスなどについてまとめます。

改正割賦販売法、ECサイトの対応は2018年3月まで

ECサイト運用をしている方へ。改正割賦販売法への対応、ECサイトは2018年3月までに対応しなくてはなりません。対策漏れがないか確認しておきましょう。

医療・健康に関連する検索の約60%に影響

医療・健康、ヘルスケア関連のサイト運営をしている方へ。Googleは、医療や健康に関する日本語での検索におけるページ評価の方法をアップデートし60%が影響を受けると発表しました。

特許庁が公開「デザイナーが身につけておくべき知財の基本」

すべての方へ。特許庁が「デザイナーが身につけておくべき知的財産の基本」を公開しています。クリエイティブ・コモンズや著作権、肖像権や法律について概要がまとまっています。

ディスプレイ広告

不特定多数の消費者への広告が一律に勧誘に当たらないということはできない

2017年1月24日、サン・クロレラ販売の広告手法を巡る訴訟の最高裁判決で、不特定多数の消費者に向けた広告が勧誘に含まれるかどうかの解釈に「広告も含まれる場合がある」としました。ECサイトや通販、また商品紹介を行っている広告などにおいて今後影響がある可能性がありますので記事に目を通しておきましょう。