【プレミアム】ウェブサイト制作時の写真や動画撮影で忘れてはいけない肖像権(後編) FavoriteLoadingあとで読む

: 鍋坂 樹伸
ウェブサイト制作時の写真撮影や動画撮影で気をつけたい、被写体や写り込んでしまった人などに対する権利「肖像権」を解説。後編では、実践に撮影するときに注意していることや、肖像権のみならず著作権への配慮についても、事例を交えてお伝えします。

続きはプレミアムメンバー限定(有料)です。

プレミアムメンバーとは

 

鍋坂 樹伸
この記事を書いた人: 鍋坂 樹伸

コマーシャルフォト サン・スタジオ
広告写真家として活動。企業の広告活動のディレクションを行うなど、写真を軸としたコミュニケーション戦略の企画立案も行っている。
著書に『Web制作と運営のための写真撮影&ディレクション教本~段取りから準備、撮影テクニック、実践ポイントまで~』(マイナビ)。


※プレミアムメンバーの方はログインすると広告が消えます。

投稿アイコンを選んでください