おせち購入、通販&ネットでの注文が7割超える FavoriteLoadingあとで読む

: こだま
年末年始商戦に向けての準備がまだの方へ。ハースト婦人画報社がおせちに関するトレンド調査の結果を公表しています。

おせち購入、通販&ネットでの注文が7割超える

画像:無料フリーイラスト素材集【Frame illust】

婦人画報やエル・ジャポンなどを出版する株式会社ハースト婦人画報社が、「2019年おせちに関するトレンド調査」の結果を公開しています。
調査は通販サイト「婦人画報のおかいもの」のユーザー約1300人に対して行っています。

おせちの購入は「通販・ネット」での注文が年々増加しており、今年の調査では7割を超えました。

また、おせちを検討し始めるのは11月以降の方が多いですが、今年、10月以前に検討を始める人が増えているそうです。
9月に入ってからニュースでも「バブリーおせち」や「アムラー世代向けおせち」などが取り上げられています。

おせちもそうなのですが、さまざまな場面で「平成最後」という枕詞をつけているのをよく見かけます。これからもっと増えてきそうですね。

2019年おせちに関するトレンド調査: |ハースト婦人画報社

こだま
この記事を書いた人: こだま

ウェブ担当者通信事務局スタッフです。
住宅営業からIT営業へと営業畑を13年歩んだあと、お金の勉強をするためファイナンシャルプランナーの資格を取ったはずが縁あってウェブ担当者となり今に至ります。


※プレミアムメンバーの方はログインすると広告が消えます。

投稿アイコンを選んでください