【現役大学生25人のスマホのホーム画面を大調査】皆が使うアプリや配置のこだわりを解明! FavoriteLoadingあとで読む

: かまたま
大学生ライター協力のもと現役大学生たちのスマホホーム画面を大調査!もしかすると、そこにお宝情報が眠っているかも?! 内容も文体もこれまでのウェブ通にはなかった切り口で、なかなかに攻めた記事となっております♪

こんにちは! 現役大学生ライターのかまたまです。

今回この『ウェブ担当者通信』さんで初めて記事を書かせてもらえるということで、張り切ってやらせていただきます!

しかし!
よくよく考えたら私、ただのパンピー大学生。
ウェブの専門知識なんてゼロ・オブ・ゼロ。

大学生の私が書ける有意義な記事とか、ある??

企画の段階で困っちゃったので、『ウェブ通』の編集者さんに相談してみました。

 


どうしたらいいですかね?

 


「イマドキの学生のスマホアプリ事情」とか知れたら
一獲千金の夢が眠ってるかもしらんで

 


マジすか

 

ということで。

「現役大学生のスマホのホーム画面にあるアプリ」を大調査してきました~~~!!

オトナのみなさん見てる~~~~!?
この記事、宝の山(かも)ですよ~~~!?

まあ一獲千金の話はさておき、皆さんは「スマホのホーム画面」ってどんなふうにカスタマイズしてますか?

私のスマホのホーム画面はこんな感じです。

お分かりのように、私はスマホのアプリを比較的適当にホームに配置する「とっ散らかりタイプ」なのですが、皆さんはどうですか?
(ちなみに私のスマホはAndoroidなのでiPhoneの方とはだいぶ仕様が違うと思います)

皆さんきっと「自分のホーム画面が一番効率的にきまってんだろ」と思われるでしょう。

しかし! 
スマホのホーム画面は千差万別。
人の数だけホーム画面があるのです。

というわけで、現役大学生である私かまたまが、周りの大学生のホーム画面を大調査してきました!

ご協力をお願いしたところ、なんと私含めて現役大学生25人分のホーム画面が集まりました!(女子12人、男子13人) 
人生でこれほど他人のホーム画面を見ることは今後ないでしょう! みんなありがとう!

それではこの25人分のホーム画面のデータから、「大学生みんな入れてる人気のアプリ」「ホーム画面へのこだわり・傾向」などを分析していこうと思います!

 

分析する前に:この世には2種類の人間がいる

さてこれから色んな人のホーム画面を見ていくわけですが、まず皆さんに知っておいてほしい前提が1つあります。

です。

これはもう本当にバッキリ分かれます。

それではまず、前者の「きちんとアプリをフォルダ分けしている人」のホームから見ていきましょう!

フォルダ分けしている人のホーム画面

いや~美しいですね。

拡大してみるとみんなそれぞれの基準でフォルダ分けしてるのがわかります。

フォルダ名が違ったり、同じ名前のフォルダでも入ってるアプリが違ったり。個性が出てますね。
この「アプリ仕分けの基準」もあとで分析しますのでお楽しみに。

ちなみに先ほどのホーム画面は女子ばっかりだったのですが、男子でもフォルダ分けしている人はちゃんといました。

きっちりしてるなあ。

さて、こんな感じでフォルダ分けの仕方を観察していたんですが、その中でひとりの天才を発見したのでご紹介します。

なんとフォルダ名を絵文字で表現しています。

これ、完全にジーニアス(天才)では……?

視覚的でわかりやすいうえに文字で書くよりスペース削減できるからめっちゃいいじゃん。
アイコンと似てるから見間違う可能性はあるかもしれないけど。

フォルダ分けしてない人のホーム画面

続いてはフォルダ分けせずに「アプリを全部ホームに並べてる人」のホーム画面を見てみましょう!

先ほどのフォルダ分けしてる人のホーム画面と比べると、だいぶ混沌とした印象がありますね。

ただ、私もこのタイプなのでわかるんですけど、フォルダ分けせずに配置するタイプって「自分が分かればオッケー」と思ってる節、ありません?

だから本人的にはどのアプリがどこにあるのか大体分かってるんだと思います。しらんけど。

あとホーム画面が複数あって、「こういう系のアプリはここ!」って画面ごとに配置するアプリを決めてたり。

適当に散らばってるように見えて、実はその人なりのルールがあるんですよね。

さて、ここまで「フォルダ分けしてる人・してない人」の実例を見てきたわけですが、実際どっちのほうが多数派なのでしょうか?

今回調査した25人では、

という結果になりました!
フォルダ分けしてる人が若干多めでしたね。えらいな~

「みんなどんなアプリ入れてるの?」問題

さて次はみんなが入れてるアプリを見ていきましょう。

アプリと一口に言っても膨大な数があるので、アプリの種類を決めて傾向を見る必要がありますね。

そこで使うのが「フォルダの名称」です。

先ほどの結果で見た「フォルダ分けしてる人」たちが、どんな名前のフォルダにどんなアプリを入れているのかを見ていきましょう!

まずはフォルダの名称でよくあるものをピックアップしました。

1つ1つ見ていきましょう。

まずは皆さんもよく使っているはずの「SNS」から!

1.「SNS」フォルダに入っているアプリ

SNSフォルダに入っているのは、やはりLINETwitterFacebookなどがほとんどでした。
Messengerなどのメッセージアプリを入れている人もちらほら。

こういったSNSやメッセージアプリの種類と数を全体で数えてみると、下のような結果に。

LINEは25人全員が使っているみたいですね! 大学だとほぼ必須ですもんね。
Twitterやインスタもほとんどの人が使っているなか、Facebookだけはちょっと少なめ。
確かに、もともと意識の高い人か、就活やってたりしないと、学生でなかなかFBはやらないかも。

2.「エンターテイメント、娯楽」フォルダに入っているアプリ

「エンターテイメント、娯楽」フォルダには個人差がありました。
YouTubeなどの動画視聴アプリを入れている人もいれば、マンガ電子書籍アプリなどを入れている人も。

全体としてはこんな感じです。

みんなYouTube好きかよ~~! 私も好き~~~!!

そしてマンガアプリの結果はこちら!

うーん、マンガアプリは正直どれも違いがよくわからないし、個人差ありまくりって感じですね。

あと意外とスマホでマンガ読む大学生が多いのにびっくりしました。
確かに電車の中とか暇だもんなあ。

3.「ライフスタイル、生活」フォルダに入っているアプリ

これもまた個人差がすっっっごいんですよ。
服や食べ物などの店舗アプリだったり、ネットショッピング系のものだったり、はたまたコラムやニュースなどのメディア系だったり……

とにかく、その人が普段からよく使っている、まさに「生活の一部」になってるアプリを入れてる感じでした。

まずは店舗系アプリから。

みんなマクド好きかよ~~~~!!

私も好き~~~~~!!!

続いてネットショッピングや検索系のアプリ。

メルカリで授業の教科書買ったり売ったりしがちだよね~~!!

ホットペッパービューティーで美容院さがすよね~~~!!

この結果を見てるとつい「大学生あるある」を叫びたくなってしまうのでダメですね。

次いきましょう。

4.「カメラ、写真、画像加工」ファイルに入っているアプリ

SNS投稿にはほぼ必須のアプリですよね。
みんな何を使ってるんでしょうか?

女子は妹とか6歳の従妹とかとSNOW撮ったやつインスタのストーリーに載せがちだよね~~~!!

また叫んじゃった。

5.その他のフォルダに入っているアプリ

その他、「音楽」「ヘルスケア」「ゲーム」「便利ツール、作業効率化」のフォルダに入っているアプリは以下のとおりです。
急にめんどくさくなったわけじゃないですよ。

  • 「音楽、ミュージック」フォルダ
    →AppleMusicやLINE MUSIC、Spotifyなどの楽曲ストリーミング再生アプリ
  • 「ヘルスケア、健康」フォルダ
    →Apple標準アプリのヘルスケアなど。女子の場合はルナルナやダイエットアプリなども。
  • 「ゲーム」フォルダ
    →※個人差大。比較的多かったのはツムツム、PUBG、ポケモンGO、ポケ森など
  • 「便利ツール、作業効率化」フォルダ
    →計算機、ボイスメモ、コンパス、ファイル、時計、カレンダー、天気、マップなど

ざっとこんなもんでした。

ただですね。

色んな方のフォルダを見ていて、

「なんでこんなフォルダあるの!?」

ってなったのがあるんです。

これです。

ナニコレ!?

なんで使わないアプリをわざわざフォルダに入れてホームに置いてるの!?

しかも入れてるアプリ大体みんな同じ!!

意味不明だったので調べてみたところ、iPhoneユーザーに特有の現象らしいです。

というのも、iPhoneには買った時点で様々なアプリがあらかじめインストールされています。
「Apple純正標準搭載アプリ」などと呼ばれるもので、例えば文書作成ツールや株価を見るアプリ、リマインダーなどなど。

しかしそれらのアプリを、大学生はほとんど使わないことが多いらしいのです。

とはいえ、もともと搭載されているアプリなのでアンインストールすることもできず、苦肉の策として「いらない」フォルダにまとめてホームに置いておくしかないとのことでした。

(iOS10からはアンインストールできるようになったものもあるみたいです)

なるほどそういうことだったのか。
Andoroidユーザーだから知らなかった……。

(Andoroidだとインストールされているアプリでも「ホーム画面に置かない」という選択ができる)

しかしそう考えると、iPhoneユーザーのホーム画面には何かしらの名前で「使わないフォルダ」が置かれている可能性が高い……?

探してみよう。
iPhone純正標準搭載アプリがまとめられてるフォルダは名前が何であれアヤしいぞ。

ンンッ!!??

 

 

 

 

よく見たらみんな「others」とか「仕事効率化」とか「便利ツール」とか名前つけていらないアプリぶちこんでる!!!!

全然効率化してないし便利でもない。「矛盾のフォルダ」じゃん。
さらっと置いてたい気持ちはわかるけど。
(本当に使ってたらごめんなさい)

 

まとめ:ホーム画面にはその人の「らしさ」が詰まっている

大学生ならほぼ毎日みているスマホのホーム画面。
やっぱりみんな自分なりに一番使いやすく、かつ人目にも配慮したカスタマイズをしてるみたいです。
入ってるアプリは同じでもフォルダ分けが違ってたりして面白いですね。

ちなみに今回調査した中で最もシンプルなホーム画面はこちらです。

買ったばっかりかと思った。

(おわり)

<編集部のコメント>

ちなみに編集部には「わたしは3種類目の人間です」という人がいました。気になる…。

かまたま
この記事を書いた人: かまたま

フリー大学生ライター。1997年生まれ。関西の学生向けメディアでライター・編集長を務めた後、フリーライターに。ジャンルにとらわれない「なんでも書くライター」を目指して様々な媒体で活動中。基本的に闇が深い。
Twitterはこちら→@kamatama_kit


※プレミアムメンバーの方はログインすると広告が消えます。

投稿アイコンを選んでください