Google しごと検索(Google for Jobs)が日本でも始まる FavoriteLoadingあとで読む

: こだま
求人募集をしている方へ。Google しごと検索(Google for Jobs)が日本でも提供開始されました。構造化データの記述でしごと検索に掲載できます。

Google しごと検索(Google for Jobs)が日本でも始まる

画像:pixabay

Google しごと検索(Google for Jobs)が1月23日、日本でもついに始まりました。

Google Japan Blog「Google しごと検索で、仕事探しをもっとスムーズに!」によると、希望職種やエリアなどのキーワードでユーザーが検索すると、関連する求人情報が一覧で検索結果内に表示される、とのこと。
表示された情報は「カテゴリ」「地域」「投稿日」「形態」「企業」でさらに絞り込んで詳しい情報を確認できます。

構造化データを求人募集の該当ページに記述することで、情報を「しごと検索」に表示させることができます。
元記事ではGoogle for Jobsに掲載するための対応手順や注意点をまとめてくれています。

求人募集をしている企業の担当者の方はさっそく試してみてもいいかもしれませんね。

Google for Jobs(しごと検索)とは?求人掲載に成功した対応方法と事例紹介 – ウェブ企画ラボ

しごと検索  |  Google リファレンス ドキュメント

こだま
この記事を書いた人: こだま

ウェブ担当者通信事務局スタッフです。
住宅営業からIT営業へと営業畑を13年歩んだあと、お金の勉強をするためファイナンシャルプランナーの資格を取ったはずが縁あってウェブ担当者となり今に至ります。