女性向けWebメディアの編集者・ライターに求められるスキルと違いは?(後編) FavoriteLoadingあとで読む

: 事務局
女性向けのメディアは編集者やライターの採用基準も違う? 「女性をターゲットにしたメディアをはじめたい!でもどんな人材が必要かわからない」。 後編では女性向けメディアに求められる編集者・ライターのスキルの違いのほか、メディアを活用して認知度を上げた企業をピックアップしてご紹介します。

女性向けWebメディアでの編集者・ライター採用の基準が知りたいという方のために、前編では「女性向けWebメディアのターゲット設定の重要性」「女性向けWebメディアの編集者に求められるスキル」についてご紹介しました。

後編では「女性向けWebメディアのライターに求められるスキル」「編集者とライターに求められるスキルの違い」についてご紹介したいと思います。

女性向けWebメディアのライターに求められるスキルとは

女性向けであることに限らず、Webメディアでライターを採用する際には、自社で専属のライターとして採用するケースとクラウドソーシングサイトを利用して採用するケースが多いと思います。
どちらのケースにしても、採用を決めるにあたっては経歴やテスト記事を書いてもらっての判断となることがほとんどでしょう。

ではテスト記事からライターを採用するか否かを判断するには、どんな点に着目したらいいのでしょうか?
サイトによってライター採用の判断基準は異なりますが、いくつかのポイントがあります。

(1)コラム記事ライターの場合

女性向けWebメディアの中でもコラム記事がメインのサイトの場合、読者が読みたくなる記事を書けるかどうかがライター採用の重要なポイントになります。
読者が読みたくなる記事というのは、専門性があるか、自分に役立つ情報であるか、エンターテイメント性があるか、人に伝えたくなるような情報であるかといった基準から判断することができるでしょう。
文章力よりも重視すべきはライターの専門性や個性です。いかにオリジナリティのある記事が書けるか、自社メディアのユーザーに有益な情報が提供できるかといった点を重視するのが望ましいでしょう。

(2)ハウツー記事ライターの場合

女性向けWebメディアの中でも多いのが、恋愛や婚活、メイクなどに関するハウツー記事を掲載しているサイト。SEOとも相性がいいため、個人でサイト運営をしている方も多いでしょう。
そんなハウツー記事のライターに求められるのは、個性よりも情報収集能力や読みやすくわかりやすい文章を書く力です。ハウツー記事の読者は自分の知りたい情報を検索してその記事にたどり着くことが多いもの。だからこそ読者に的確な情報を届けることができるか、わかりやすい文章が書けるか、読者が行動を起こしたくなるような記事が書けるかという点を重視して採用することが必要になります。

(3)ファッション・美容系記事ライターの場合

ファッション・美容系記事ライターは女性のトレンド情報をいち早くキャッチして情報を読者に届ける必要があるため、流行に敏感、センスに自信がある、最新情報に常にアンテナを張っているという点を重視して採用をする必要があります。
視覚的要素が強い記事になるため画像選びのセンスがあるかどうか、画像提供ができるか否か、サイトのイメージに合うかどうか、読者の需要に合うかどうかも見極めるポイントです。
文章力についてはさほど重視する必要はありません。編集者にカバーしてもらうというスタンスでいいでしょう。

編集者とライターに求められるスキルの違い

Webメディアにおいて欠かせない存在である編集者とライター。担当する業務にも違いはありますが、最も大きな違いはサイトへの関わり方です。
編集者はサイトのコンセプトやコンテンツの企画から制作まで関わることになるため、読者の心を掴むアイデアやサイト全体を俯瞰して見るスキルが求められます。

それに対してライターは場合によっては企画から携わることもあるものの、多くの場合は編集者によって決められた企画や構成に沿って記事を書くことになるため、編集者の意図を理解し読者に共感を示しながらわかりやすく伝わりやすい言葉で記事を書く力が求められます。
取材をする場合は取材対象者の心を掴み、有益な情報を引き出すスキル、情報を自分の言葉に変換してわかりやすく文章に落とし込むスキルも求められるでしょう。
しかし編集者と違ってサイト全体を俯瞰して見るスキルは必要ありません。自分が関わる企画や記事のみに向き合えばいいのです。

文章力については編集者もライターも高いスキルがあればそれがいいに越したことはありませんが、Webメディアにおいては基本的な文章力が身に付いていれば問題ありません。
ただし編集者はライターが書いた記事の誤字脱字をチェックしたり、場合によってはより読者に伝わりやすいよう記事をリライトしたりすることもあるため、ライターよりも正しい文法を理解している必要性は出てきます。

文章に表れる個性については、編集者よりもライターに求められるものです。個性のある文章が書けるライターは、主にコラムの執筆において重宝します。サイトの顔として活躍してもらうことも可能になるので、キラリと光る個性を持ったライターの場合は文章力が低くても採用する価値はあると言えるでしょう。
特に女性向けWebメディアでは読者の共感を得ることが重要になるため、読者の心に刺さる記事を書けるライターは貴重な存在です。

なおSEOの知識に関しても、編集者・ライターともにあれば尚よいスキルと言えます。編集者は記事の構成を考える上でSEOに配慮する必要性が出てくることもあるでしょうし、ライターもSEOを理解していれば編集者の意図をくみ取って記事の執筆ができます。

“女性マーケティング戦略”にはWebメディアの活用が有効

今や女性向けのWebメディアは爆発的な勢いで増えており、数々の競合サイトがひしめき合っている状態です。
女性向けWebメディアが急増した背景には、女性のライフスタイルの多様化によって需要が高まったことはもちろん、世の中の消費を支えているのが女性であることも大きな要因として挙げられるでしょう。

世界的なマーケティング・コンサルタントであるマイケル・シルバースタイン氏の著書『ウーマン・エコノミー 世界の消費は女性が支配する』でも、『世界の消費の64%は女性が支配している』と述べられている通り、企業にとっても女性客を増やすための“女性マーケティング戦略”が大事な要素となっているのです。

女性向けWebメディアの活用も、女性マーケティング戦略を成功させるためには有効なもの。そのため企業イメージのアップとともに商品の売り上げを伸ばすべく、女性向けWebメディアに広告を出すだけにとどまらず、女性向けWebメディアを自社で運営したり、女性向けの情報やコラムを商品サイトで発信したりする企業も増えています。
女性向けWebメディアを効果的に活用することは、企業にとって大きなメリットになるということですね。

女性向けWebメディアを活用して認知度を上げている企業

実際に女性向けWebメディアを活用して認知度を上げている企業についてもいくつかご紹介しておきましょう。

(1)株式会社ワコールホールディングス×『WACOAL BODY BOOK』

www.bodybook.jp/

『WACOAL BODY BOOK』は、大手下着メーカー『株式会社ワコールホールディングス』が運営するオウンドメディアです。
『WACOAL BODY BOOK』では、美容に気遣ったお料理レシピ、美容や健康に関するエッセイ、専門家へのインタビュー記事、ボディメイク方法などさまざまなコンテンツが掲載されています。
自社製品の購買者層が興味・関心のある情報を充実させたサイトを作ることで、新たな顧客を呼び込むことに成功していると言えるでしょう。

(2)ガシー・レンカー・ジャパン株式会社×『ニキペディア』

nikipedia.jp/

『ニキペディア』は、ニキビケア製品『プロアクティブ』を取り扱う『ガシー・レンカー・ジャパン株式会社』が運営するオウンドメディアです。
『ニキペディア』では、スキンケアに関するコラムを掲載。ニキビに関するワードで検索をしたユーザーにアクセスしてもらうことで、新たな顧客を獲得しています。

(3)アルヒ株式会社×『ARUHIマガジン』

magazine.aruhi-corp.co.jp/

『ARUHIマガジン』は、住宅ローンの専門金融機関『アルヒ株式会社』が運営するオウンドメディアです。
『ARUHIマガジン』は金融系では珍しく、ターゲットが女性となっているサイト。貯金や保険、資産運用といったお金に関する情報、料理家のコラムなどさまざまな生活に関するコンテンツが掲載されています。
さらにサイト内の記事を女性向け生活情報サイト『暮らし二スタ』に提供しているのもポイント。外部の女性向けWebメディアからも新たな顧客の獲得と知名度のアップを図っています。

終わりに

このように女性向けWebメディアを成功させるためには、ターゲットの需要に合ったコンテンツ・情報を提供できる編集者とライターを採用する必要があります。
女性向けWebメディアを運営する際には、ご紹介した編集者・ライターに求められるスキルや人物像をスタッフ採用の参考として役立てていただければ幸いです。

事務局
この記事を書いた人: 事務局

「ムダな情報で頭脳を消耗することなく考える時間を確保する」
ウェブのノウハウだけに限らず、広告やマーケティング全般の知識、時には組織論や時事に至るまで、最先端や未来予測などみなさんにとって本当に必要な情報だけをお届けします。


※プレミアムメンバーの方はログインすると広告が消えます。

投稿アイコンを選んでください