メールアドレス流出状況がチェックできるFirefox Monitor FavoriteLoadingあとで読む

: こだま
みなさんへ。Mozilla Foundationはメールアドレスの流出状況がチェックできるサービス「Firefox Monitor」を無料で公開しました。

メールアドレス流出状況がチェックできるFirefox Monitor

画像:Firefox Monitor

さまざまなWebサービスや企業から、メールアドレスやパスワードなどの個人情報流出が多発しています。
先日は日経ビジネスで特集されていた「パスワード16億件の流出を確認」の記事がバズっていました。

Mozilla Foundationはメールアドレスを入力するだけで、そのメールアドレスが流出していないかをチェックできるサービス「Firefox Monitor」を無料で公開しました。
「Firefox Monitor」は、以前からあったメールアドレス流出チェックサービス「Have I been pwned?(HIBP)」と提携して開設されています。

画像はワタクシ個人のメールアドレスをチェックしてみた結果です。Dropboxから2012年に流出しています。
2012年7月、不正アクセスによりDropboxから大量にメールアドレスが流出したことは当時ニュースになっていたのでパスワードはすでに変えていますが、こうやってあらためて見ると気になりますね。

メアドを入力すると、流出被害に遭っているかが分かる Mozillaが無料のチェックサービス – ITmedia エンタープライズ

こだま
この記事を書いた人: こだま

ウェブ担当者通信事務局スタッフです。
住宅営業からIT営業へと営業畑を13年歩んだあと、お金の勉強をするためファイナンシャルプランナーの資格を取ったはずが縁あってウェブ担当者となり今に至ります。


※プレミアムメンバーの方はログインすると広告が消えます。

投稿アイコンを選んでください