クックパッドはなぜクラシルやDELISH KITCHENと較べて失速しはじめたのか FavoriteLoadingあとで読む

: こだま
うまくいっていたのに最近サイトが伸び悩んでいる方へ。元記事ではクックパッドが失速しはじめたことについて3つの視点から考察しています。

クックパッドはなぜクラシルやDELISH KITCHENと較べて失速しはじめたのか

画像:Pixabay

クックパッドは2017年1-6月期決算において、売上高が13%減、プレミアム会員数がサービス開始後初めて減少しました。

元記事では、なぜクックパッドが失速しはじめたのか、一方でレシピ動画配信サービス「クラシル」と「DELISH KITCHEN」に多くのユーザーが流入しているのかを考察しています。

理由のひとつとして、ユーザーの行動の変化について書かれています。

パソコンからスマホへ、そして検索からSNSへ、と気になる料理を見たり探したりする行動が変わってきました。

また働く女性が増えてきたことで、「料理を作ろう!」と能動的に取り組む、というよりも「料理するのは面倒だけどしなくちゃ」と受動的に考えている人が圧倒的に増えています。毎日のことですから当然ですよね。

長い間同じサービスを続けていると、過去に成功していたサービスも、時代の流れやプラットフォームの変化に敏感に反応していかないと同じやり方では取り残されてしまいます。
市場を読むこと、分析すること、変わっていくことは大切ですね。

元記事はプラットフォーム・オン・プラットフォームについての説明や、「クラシル」と「DELISH KITCHEN」の違いについても書かれており、またクックパッド愛にもあふれていてとてもおもしろい考察記事です。

さよならクックパッド | KOMUGI

こだま
この記事を書いた人: こだま

ウェブ担当者通信事務局スタッフです。
住宅営業からIT営業へと営業畑を13年歩んだあと、お金の勉強をするためファイナンシャルプランナーの資格を取ったはずが縁あってウェブ担当者となり今に至ります。


※プレミアムメンバーの方はログインすると広告が消えます。

投稿アイコンを選んでください