スマホなどBluetooth機器をのっとる脆弱性「BlueBorne」に注意 FavoriteLoadingあとで読む

: こだま
セキュリティも担当しているウェブ担当者の方へ。スマホやPCなどBluetooth機器が乗っ取られる脆弱性「BlueBorne」が報告されています。ソフトウェアアップデートなどの対策を検討する必要があるかもしれません。

スマホなどBluetooth機器をのっとる脆弱性「BlueBorne」に注意

画像:icooon-mono

スマホをはじめ、Android、iOS、Linux、WindowsなどのBluetooth機器が乗っ取られる可能性がある脆弱性「BlueBorne」が報告されています。

現時点ではまだ攻撃は報告されていませんが、この脆弱性では、Bluetoothが有効になっているだけで機器を乗っ取られるかもしれません。

中小企業のウェブ担当者の中には、「デジタル系に強いから」「パソコンよく知っているから」という理由でウェブのお仕事をしている方も多く、企業のセキュリティ担当も兼任している方もいらっしゃいます。
OSベンダーや機器メーカーが脆弱性「BlueBorne」への対策として、ソフトウェアアップデートなどの情報をあげていますので注意して見ておきましょうね。

個人のスマホなどBluetooth対応機器もご注意ください!

Bluetooth機器を乗っ取る脆弱性「BlueBorne」、IoT機器にも深刻な影響 | IoT Security Headlines | トレンドマイクロ

Bluetooth の実装における脆弱性 “BlueBorne” に関する注意喚起 | JPCERT/CC

こだま
この記事を書いた人: こだま

ウェブ担当者通信事務局スタッフです。
住宅営業からIT営業へと営業畑を13年歩んだあと、お金の勉強をするためファイナンシャルプランナーの資格を取ったはずが縁あってウェブ担当者となり今に至ります。


※プレミアムメンバーの方はログインすると広告が消えます。

投稿アイコンを選んでください