中小企業の新人ウェブ担当者が知っておいた方がいい7つのポイント FavoriteLoadingあとで読む

: こだま
中小企業で新しくウェブ担当者やWebマーケッターになった方へ。元記事では、中小企業のウェブ担当者が知っておいた方がいい7つのことがまとめられています。

画像:フリー写真素材ぱくたそ モデル:河村友歌

4月から新しくウェブ担当者やWebマーケッターになった方も多いかもしれません。
元記事では、中小企業のウェブ担当者やウェブ担当者やWebマーケッターに向けて知っておいた方がいい7つのことをまとめています。

ウェブ担当者通信読者で以前から森野コラムを読まれていた方はよく目にしていた内容だと思いますが、同じような内容がまとまっていて読みやすい記事なのでぜひ元記事を読んでほしいです。

「あの頃に必死で分けわからずにやってた時期があったな〜」と思い返すタイミングが来ます。必ず来ます。 断言する、間違いなく来る。
それを一緒にサービス進めてた人と何年後かに酒を飲みながら話すのが最高に良い瞬間だと思うわけです。

ここを読んであらためて「がんばろー」と思いました。

中小零細企業で新規商品・サービスのマーケ担当になった人に知っておいて欲しいこと – 制作と広告とお酒と私

こだま
この記事を書いた人: こだま

ウェブ担当者通信事務局スタッフです。
住宅営業からIT営業へと営業畑を13年歩んだあと、お金の勉強をするためファイナンシャルプランナーの資格を取ったはずが縁あってウェブ担当者となり今に至ります。


※プレミアムメンバーの方はログインすると広告が消えます。

投稿アイコンを選んでください