吉本興業「本気でSNS市場をとりにいく」に込められた必然的な戦略 FavoriteLoadingあとで読む

: 事務局
吉本興業発、芸人をフルに起用したインフルエンサーマーケティングを、会社として実施することを発表。

170301記事用

画像:flickr

芸人とInstagramの相性が良い。これは、もうすでに明らかになっていることですが、会社が本腰あげて市場を独占するために名乗りをあげるのは、珍しいケースだと思います。

本文にも『芸人は学生の頃から、学年やクラスで「一番面白かった人たち」が集まっています。もともと「面白い」「共感をつくる」ことへのポテンシャルが高い人たちなのです。』とあるように、伝えることを仕事としたプロフェッショナルが集まる吉本興業。あえて、サービスとして定着させるからには、「ステマ」というレッテルを取り除いた「魅力ある商品紹介」について、どう展開していくのか楽しみですね。

吉本興業がインフルエンサーマーケティング事業を開始「本気でSNS市場をとりにいく」| 宣伝会議 – AdverTimes(アドタイ)

事務局
この記事を書いた人: 事務局

「ムダな情報で頭脳を消耗することなく考える時間を確保する」
ウェブのノウハウだけに限らず、広告やマーケティング全般の知識、時には組織論や時事に至るまで、最先端や未来予測などみなさんにとって本当に必要な情報だけをお届けします。


※プレミアムメンバーの方はログインすると広告が消えます。

投稿アイコンを選んでください