NEXT

【本の紹介あり】米国ビジネススクールでも学ばれる、OODAループとは何か?

最近では、PDCAサイクルに代わってOODAループという理論が注目されていることをご存知でしょうか?この記事では、わかりづらいOODAループについてAppleなどの事例も交えて詳しくご説明します。

ストック

ITPとIDFAの利用制限によるGoogle Analyticsやアクセス解析への影響(iOS 14)

ITPやIDFA制限は主にiPhone(他Apple製品)に関する制限なのですが、いまいち目的などがわかりづらかったので、特にアクセス解析の観点でまとめてみました。

使えるウェブツール

【2020年度版】サイトのアクセス、収益UPに無料ヒートマップを活用しよう!

今回は、Webサイトの改善に効果的なヒートマップに対する考え方、および各ツールの比較、またウェブ通が作成したQA Heatmapのご紹介をします。

過去の記事(ランダム)

NEXT

PayPay「100億円あげちゃう」キャンペーンでユーザーと加盟店獲得を目指す

PayPay(ペイペイ)が気になる方へ。元記事ではPayPay「100億円あげちゃう」キャンペーンについて「投資対効果の面でも実はかなり手堅いキャンペーンであると見ることもできる」と書かれています。

チャンス

見出しの最初の2単語でユーザーに本文の概要を伝えるアイブロウヘッドライン

ユーザーに本文を読んでもらえる見出しやタイトルを考えている方へ。元記事ではユーザーに文章のキーワードを伝える「アイブロウヘッドライン」のテクニックについて書かれています。

チャンス

【プレミアム】「レスポンシブWebデザインで行こう!」の、その前に(1)

ウェブサイト制作において現在主流となっているレスポンシブWebデザイン。しかし実際にはレスポンシブではなく他の方法でサイト構築をしたほうがいい場面も多々あります。(1)では、レスポンシブWebデザインで実装となる動機について考えます。

勇者うぇぶたん

一寸先は闇どころか屍だらけ。ホントにあったWebのコワイ話~導入編~

[あらすじ] 村長のむちゃくちゃな要求を叶えるべく、ウェブンへと向かう勇者うぇぶたん。 何から手をつければいいかわからず頭を抱える彼のもとに、救いの手を差し伸べるものが! ウェブ×ファンタジーの第二弾!

チャンス

【プレミアム】地方創生、Webに関わる人たちが変えていく(後編)

地方活性化が日本全体の活力につながると、国が掲げた「地方創生」。興味はあるけどイマイチよく分からないという方へ。地方創生成功への近道、それはWebクリエイターの活躍があってこそ。

チャンス

Yahoo!スポンサードサーチ、動的検索連動型広告の提供開始

広告運用者の方へ。Yahoo!スポンサードサーチにおいて、2018年5月30日より「動的検索連動型広告」の提供が開始されました。

ストック

【プレミアム】ウェブ通の実践ウェブ文章術~代わり映えしない文章からの脱却~

オウンドメディアが企業の顔として認知されている今、ウェブ担当者にはプログラミンやデザインの知識以外にも、ライティングの知識が必用です。

NEXT

最近目にするロボティクスプロセスオートメーション(RPA)とは?

オートメーションに興味がある方へ。AIはほぼ毎日ニュースで目にしますが、ロボティクスプロセスオートメーション(RPA)も見かけるようになってきました。ロボティクスプロセスオートメーション(RPA)とは?AIと何が違うのか?について元記事ではまとめられています。

ストック

逃げ恥から学ぶ。ユーザー自ら楽しんだものが拡散される。これが基本。

認知度アップで悩んでいる人へ。大ヒットドラマ「逃げるが恥だが役に立つ」のプロデューサーが考える拡散の ヒントが記事になっています。基本は「あなたが拡散したい内容をユーザーは楽しめるか」のようです。