記事一覧SEO

【プレミアム】サイトにおける質の判断と分析の価値(3)

サイト運用で迷い悩んでいる方へ。質の高いコンテンツとは何か?明確な判断基準がないことが迷いを生み、また分析で得られた数値が新たな悩みとなっているかもしれません。今回の(3)でいよいよラスト。サイトタイプ別のツールをつかった効果的な分析方法と、分析データ価値を高めるツールのオススメの設定についての続編です。

【プレミアム】サイトにおける質の判断と分析の価値(2)

サイト運用で迷い悩んでいる方へ。質の高いコンテンツとは何か?明確な判断基準がないことが迷いを生み、また分析で得られた数値が新たな悩みとなっているかもしれません。(2)ではサイトタイプ別のツールをつかった効果的な分析方法と、分析データの価値を高めるGoogleアナリティクスのオススメの設定について取り上げます。

【プレミアム】サイトにおける質の判断と分析の価値(1)

サイト運用で迷い悩んでいる方へ。質の高いコンテンツとは何か?明確な判断基準がないことが迷いを生み、また分析で得られた数値が新たな悩みとなっているかもしれません。(1)では「サイトにおける質の判断と分析の価値」について説明しています。

マイクロソフト「Bing」は今後PCでの検索に集中

Bing検索からのアクセスが多いサイトのウェブ担当者の方へ。マイクロソフトの検索エンジン「Bing」は今後PCでの検索に集中する方針である、とロイターが報じています。

Google社員が教える画像SEOと動画SEO(Google Dance Tokyoより)

画像SEOと動画SEO(画像検索や動画検索での上位表示)について知りたい方へ。Googleは構造化データのマークアップを推奨しています。

8月22日開催In-House SEO Meetup基調講演で話されたMFIとRWD

モバイルファーストインデックスが気になっている方へ。8月22日に開催されたIn-House SEO Meetup基調講演で話された、モバイルファーストインデックスへの対応状況とGoogleがレスポンシブウェブデザインを推奨することについてレポートがいくつかまとめられています。

【プレミアム】あらためて大事な事を気付かせてくれた「最新SEO対策の基礎講座」

2017年7月28日、神戸にて「はじめてでも4時間で分かる最新SEO対策の基礎」講座を開催しました。検索上位に来てほしい記事ほど上位に来ず「何をしたら良いのかわからない」とSEOにすぐ悩んでしまうウェブ通事務局スタッフが講座レポートをまとめました。

Search Console 検索アナリティクスがシステム改良

Search Consoleをチェックしている人へ。Google は、Search Console の検索アナリティクスに改良を加えたそうです。目に見える増減がレポートに発生するサイトがあるかもしれません。

「Yahoo!カテゴリ」サービス終了でディレクトリ型検索が終わる

昔からSEOに取り組んできた方へ。Yahoo!カテゴリーのサービスが終了します。初期からSEO対策に取り組んできた方には時代を感じてしまうニュースでした。

良質なコンテンツなのにGoogle検索で上位表示されない…最新のSEO対策とは?

「良質なコンテンツなのにGoogle検索で上位表示されない...」「SEO対策をすれば検索順位が上位になり、もっとサイトへのアクセス数は伸びるはず!」SEOノウハウって検索しても情報が古いと「何が正しいのか」がわからなくなります。最新のSEO対策をまとめます。

「ユーザーのために」は聞き飽きた? イマドキSEOについて

SEOに興味がある人へ。「ユーザーのために」コンテンツを作れというのは聞き飽きたと思っている人が多いようで、それに対してアイレップの渡辺さんやサイバーエージェントのSEO担当者が答えています。その答えとは。

【プレミアム】AMPは効果があるのか?実際の事例と導入方法は?(5)

AMP導入について迷っている人へ。AMPについての導入基準をお伝えしています。最終回5回目はAMP導入後のアクセス解析など運用における注意点についてまとめています。

Googleのフェイクニュース(偽ニュース)対策とは

SEOとGoogleの最新動向が気になる方へ。Googleが「評価方法の改善」と「検索アルゴリズムのアップデート」を実施しました。その理由のひとつがフェイクニュース(偽ニュース)対策。

相互リンクって今も効果あるの?という人へ

相互リンクって今も効果あるの?という人へ。基本的な考え方が記載されています。一番よいのは「相互のブログ記事でしっかり紹介を書きあうこと」です。

【プレミアム】AMPは効果があるのか?実際の事例と導入方法は?(4)

AMP導入について迷っている人へ。AMPについての導入基準をお伝えしています。4回目はWordPressでのAMP導入についてまとめています。