Google社員が教える画像SEOと動画SEO(Google Dance Tokyoより) FavoriteLoadingあとで読む

: 丸山 耕二
画像SEOと動画SEO(画像検索や動画検索での上位表示)について知りたい方へ。Googleは構造化データのマークアップを推奨しています。

画像:Pixabay

全体的には構造化データマークアップが推奨されています。
その理由はよりGoogleが正確に内容を把握できるからです。
特に動画は重要です。

▼構造化データについての記事
【プレミアム】あなたのサイトで構造化データを導入すべきか否かの判断基準について(1)

画像データ

画像SEOでは、Googleの認識技術も発達しているため下記4つに気をつけて運用しましょう。

  • 画像周囲のテキスト
  • 画像のキャプション(注釈)
  • alt 属性
  • ファイル名

また画像サイトマップを使うとより正確にGoogleが画像を探せるそうです。
大量の画像があるサイトは、Googleを手助けする意味でサイトマップを追加で送信しましょう。

動画データ

構造化データが推奨です。
Videoをマークアップするにはこちらの公式ページが参考になります。

Googleゲイリーがアドバイスする画像SEOと動画SEOのベストプラクティス #inhouseseo #GoogleDanceTokyo | 海外SEO情報ブログ

丸山 耕二
この記事を書いた人: 丸山 耕二

ウェブ担当者通信の発起人。
株式会社ウェブジョブズ代表。
コンサルティングの他、ウェブ担当者教育などにも力を入れ、株式会社インプレスビジネスメディア社の運営するウェブ担当者フォーラムにて「誰もが受けたい!アクセス解析5 分クリニック」を連載。
著書に無料でできる! 世界一やさしいGoogle Analytics アクセス解析入門(秀和システム)


※プレミアムメンバーの方はログインすると広告が消えます。

投稿アイコンを選んでください