動画マーケティング成功10ヶ条。動画ありきで考えない。 FavoriteLoadingあとで読む

: こだま
マーケティング施策のひとつとして動画を考えている方へ。Yahoo!が、前編では動画マーケティングを考えるときに必要な知識、心構えについて、後編では動画で行うと決めたあとについてまとめています。

動画マーケティング成功10ヶ条

画像:Pixabay

「動画で集客につなげたい」
「動画でブランドの魅力を伝えたい」
など、さまざまな課題に対するマーケティングのひとつとして動画に取り組んでいるウェブ担当者の方は多いと思います。

Yahoo!が動画マーケティングを成功させるために必要な知識や要素、心構え、手順を10個のポイントでまとめています。動画マーケティングに限らず参考になる記事です。以下ポイントを引用します。

  • Point01_まずはここからスタート「自社の課題をすくい上げよう」
  • Point02_マーケティングの効果を高める「ターゲットを明確にしよう」
  • Point03_動画ありきではなく「動画が最適なのかを判断しよう」
  • Point04_知ってると知らないでは雲泥の差「制作予算の考え方」
  • Point05_数値で指標を測る「動画のKPI、KGIの立て方」
  • Point06_つくることが決まったら「予算に基づく最適な体制整備」
  • Point07_展開する動画に適した配信面を「プラットフォームの選び方」
  • Point08_話題化のために「拡散するためにすべきこと」
  • Point09_結果を最適に判断するには「効果測定方法や考え方を知る」
  • Point10_制作→配信→結果から読み解く「PDCAサイクルをまわす」

動画マーケティング成功のための10カ条<前編> – UPDATE 動画マーケティング

動画マーケティング成功のための10カ条<後編> – UPDATE 動画マーケティング

こだま
この記事を書いた人: こだま

ウェブ担当者通信事務局スタッフです。
住宅営業からIT営業へと営業畑を13年歩んだあと、お金の勉強をするためファイナンシャルプランナーの資格を取ったはずが縁あってウェブ担当者となり今に至ります。


※プレミアムメンバーの方はログインすると広告が消えます。

投稿アイコンを選んでください