ほぼ業界標準となっている文字コード「UTF-8」。UTF-8Nって何?


Web 制作における代表的な日本語の文字コードは「UTF-8」「Shift_JIS」「EUC-JP」があります。

多言語対応やプログラムとの相性がよいため標準採用されているのはUTF-8です。他システムや既存サイトで文字コードが推奨・規定されているものはそのシステムに準拠するなど事前にしっかりと確認しておくことが大切です。

さて問題です。
「meta charset=”UTF-8″」とHTML内では記載しますが、HTMLファイルを保存するときに「UTF-8」「UTF-8N」が選べるようになっていることがあります。あなたはどちらで保存していますか?

ほぼ業界標準となっている文字コード「UTF-8」。UTF-8Nって何?

回答せずに結果をみる

読み込み中 ... 読み込み中 ...

更新:2016年8月25日

※プレミアムメンバーの方はログインすると広告が消えます。

 

投稿アイコンを選んでください