Googleに続きFacebookも視線トラッキングの企業を買収 FavoriteLoadingあとで読む

: 事務局
Facebookが視線トラッキングの企業を買収。明言はしていませんがFacebookが広告ビジネスに活用することも予想されています。「目は口ほどにモノを言う」。視線トラッキング技術へのFacebookとGoogleの最新動向が分かります。

network

画像:Pixabay

昨年10月にGoogleがEyefluenceというスタートアップ企業を買収しましたが、2017年Facebookも視線トラッキング技術のスタートアップ企業Eye Tribe社を買収しました。

視線トラッキング技術は、ユーザーが画面のどの部分を見ているかを探知することでより没入感の高いVR体験を可能にします。
Facebookは明言はしていませんが、ユーザーがどの部分を何秒間見ていたかを記録し個人の属性を判別するなど、効率的な広告運用に活用することも可能になります。

テクノロジーの進化とリスクはいつの時代も同時に起こってくるもの。ユーザーとして便利に楽しめるのはうれしいですが、テクノロジーから逃れられなくなるのは怖いですね。

フェイスブックが「視線」の広告利用開始へ 新VR企業買収で | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

事務局
この記事を書いた人: 事務局

「ムダな情報で頭脳を消耗することなく考える時間を確保する」
ウェブのノウハウだけに限らず、広告やマーケティング全般の知識、時には組織論や時事に至るまで、最先端や未来予測などみなさんにとって本当に必要な情報だけをお届けします。


※プレミアムメンバーの方はログインすると広告が消えます。

投稿アイコンを選んでください