このコラムは新幹線の中で書いてます。 FavoriteLoadingあとで読む

:森野 誠之

今回のコラムは東京出張から帰る新幹線の中で書いてます。

金曜の午後に東京に着いて打ち合わせを2つほどして、夜はそのまま飲んで、朝から帰るというスケジュールです。

名古屋から東京は1時間半ぐらいですからちょっと仕事するにはちょうどよい時間ですし、新幹線の中って一人きりなので集中できますよね。

そして、このコラムも以前はヒーヒー言いながら書いていたのに気づけばサラッと書けるようになってきました。もちろん文字数が減ったというのもありますが。

毎週書かないといけないのなら、常にこのコラムのことを考えていればネタが浮かびますので週末に困ることもありません。毎日のまとめを毎週のコラムの元ネタだと思えば意識してネタを集めることもできます。

習慣というか歯磨きをするぐらいの意識でこなせるようになった感覚でしょうか。

新しいことをするために今をどう変えるのか?を考えていれば自然とこうなってきます。

今にこだわると何も進まないです。

変えることを当たり前に。

ということを今回は言いたいわけではありません。

意識高い系

画像:いらすとや

上に書いたような文章を見るとなんとなくすごいことをしているように見えませんか?

すごそうに見えた人は要注意です。素直すぎます。

もし、私が毎日メルマガだけを書いていて、週末はコラムだけを書いていて、打ち合わせは仕事ではなくて雑談レベルだとしたら・・・。

遊んでいるだけですよね。

何にもすごくないです。ダメ人間です。

実際がどちらなのかは皆さんのご判断にお任せしますが、世の中に出てくる文章もこれと同じです(もちろんそうじゃないこともあります)。

SNSに流れてくる意識が高そうな投稿もそう。

こんなものいちいち気にしていても何の意味もないので「ふ~ん」と思っていればいいです。

自分が何を「見させられているのか」を意識してみましょうね。

あとがき

事実ってなんでしょうかね。

実際に自分の目で見て、耳で聞いて・・・五感を使って判断するしかないです。

更新:2016年2月16日

ニュースのキュレーター:森野 誠之
中小企業のWEB運営担当: 森野誠之(モリノセイジ)
http://www.uneidou.com/
運営堂 代表/愛知大学非常勤講師
お膝元である愛知県を中心に地方のWEB運用を熟知し、主に中小企業を中心としてGoogleアナリティクスを利用したサイトの分析、改善提案やリスティング広告を用いた集客改善など、サイト運営の手伝いを行なっている。最新情報を押さえながら地方かつ中小企業向けのノウハウをわかりやすく説明できる数少ない人物。

投稿アイコンを選んでください