草むしりしながら考えた。なんで雑草は生えてくるのかと。 FavoriteLoadingあとで読む

:森野 誠之

こんなことを考えていてアホだな~って思われるかもしれませんがその通りですw

雑草が育つ条件

考えることが好きなのでこういったことを考えてしまうんですが、雑草というか植物が育つ条件ってあるんですよね。

さっと思いつくのはこのあたり。
・適切な気温
・適切な日照
・適切な水分
・適切な養分

つまり、雑草は自分が育つことができる環境が分かっていて、その環境にいるから育つわけです。勝手にホイホイ育つわけじゃないです。

weed

画像:フリー写真素材ぱくたそ

さて、人間はどうでしょうか?

義務教育があるうちは育つ環境があります。

しかし、そこから先は自分で選んで育つしかありません。

脂っこいものばかり食べれば横に育つし、本をたくさん読めば知識が身につきますし、トレーニングをすれば筋肉がつきます。

まずはどんな風に成長したいかをイメージすること。

これができれば成長に必要な環境を整えればいいですよね。雑草ですらやれていることを人間ができないはずはないです。

雑草は何度も生えようとする

抜いても抜いても生えてきますよね~。

この諦めない心(?)は見習いたいです。

ちょっとうまくいかなかっただけで止める、初めてだから上手くいかなくて止める、誰かに何かを言われたから止める。人間にはやめる理由がたくさんありますが、そんなことを言う前に雑草を見習って何度でもチャレンジすればいいと思うんです。

周りが迷惑であれば、人間の場合はそれを言ってくれる人もいますので、気にせずにどんどんやってしまえばいいですよね。

そうしていると雑草のようにいつの間にか成長しているはずです。

見ているよう見ていないものを見る

今回は雑草でした。

皆さんも見ているようで見ていないものってあります。

例えば階段。

階段の奥行や高さや段数って気にしたことはありますか?

古い建物は高さが高いですが、最近は高齢者などにも優しくするために高さが低いですし、奥行きも狭くなっていることが多いです。

私のように体が大きくて足もでかい人間にはとっても不便なんですが、世の中の流れはこうなってます。

信号もいつの間にか薄くなっているものもありますよね。これはLEDのおかげ。ってことは今まで信号を作っていたメーカーさんはどうなっているのか?という疑問も出てくるので調べることで業界に詳しくなることもできます。

見て、疑問に思って、考える。

この作業はいつどこでもできるので、思考のトレーニングとして習慣づけたいですね。

あとがき

世の中に雑草というものはないです。

人間が勝手につけただけです。

生きる意味があって育っているんですよね。

さて、あなたの生きる意味は?

更新:2016年10月4日

ニュースのキュレーター:森野 誠之
中小企業のWEB運営担当: 森野誠之(モリノセイジ)
http://www.uneidou.com/
運営堂 代表/愛知大学非常勤講師
お膝元である愛知県を中心に地方のWEB運用を熟知し、主に中小企業を中心としてGoogleアナリティクスを利用したサイトの分析、改善提案やリスティング広告を用いた集客改善など、サイト運営の手伝いを行なっている。最新情報を押さえながら地方かつ中小企業向けのノウハウをわかりやすく説明できる数少ない人物。

投稿アイコンを選んでください