ウェブ担当者通信利用規約

本利用規約について

本利用規約は、株式会社ウェブジョブズ(以下「当社」といいます)が提供するウェブ担当者通信(以下「本サービス」といいます)の利用を目的とする契約(以下「利用契約」といいます)の内容等について定めています。

本利用規約は、利用者が、有料会員である【プレミアムメンバー】、もしくは無料会員である【e通信】として登録をし、それらの会員に対して提供されるサービスである「ウェブ担当者通信」を利用することに対して適用されます。

利用者が登録を行わない場合には、本利用規約は適用されません。

本利用規約は、利用者がこの規約の内容に同意したとき、または利用者が本サービスを利用したときのいずれか早い時点で効力を発するものとします。

本利用規約は日本法を準拠法とし、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。本利用規約の表示は全て日本語により表示され、日本語のみにより解釈されます。

本利用規約は、当社の判断により事前の予告なく任意に変更できるものとします。利用者は変更された時点での内容に同意しているものとみなされ、利用者はこれに同意します。本利用規約に関係するサイト(アプリ等も含む。以下同様)は、事前の予告なく任意の理由で提供サービス内容の変更及びサービス提供を中断・停止する場合があります。

アカウントについて

利用者は、本利用規約に同意したうえでアカウント情報(登録された情報及びアカウントに関する全ての権利、権益を含む。以下同様)の登録を行い、登録したアカウント情報を使用して、当社が運営する本サービスを利用することができるものとします。利用者が本サービスを利用する場合には本利用規約の規定に従うものとします。なお、アカウント情報が不正確または虚偽であるために利用者に損害が発生しても、当社は一切責任を負わないものとします。

アカウント情報で利用可能なサイトの追加及びその他の変更については、当社が任意に設定することができるものとし、利用者はこれに同意します。

これらの変更に関する情報は、サービス提供画面により通知されるものとします。登録したアカウント情報の必要性、及び登録したアカウント情報を利用することにより提供されるサービス内容についてはサービス提供画面にて説明されるものとします。

利用者は、自身が登録した自己のアカウント情報をいかなる第三者に対しても譲渡及び貸与できないものとします。その他いかなる目的でも、自身が登録した自己のアカウント情報を第三者に使用させることはできないものとします。

利用者はアカウント情報を自己の責任において管理するものとし、当社は、登録したアカウント情報によって本サービスが利用された場合、当該アカウント情報を登録した本人による利用とみなすものとします。第三者によりアカウント情報が不正に使用され、利用者に損害が発生した場合であっても、当該アカウント情報を登録した本人がその責任を負うものとします。

利用者が登録したメールアドレス宛に、当社から、当社の提供する本サービスに関連する、新機能、更新情報、キャンペーン等の案内のメールを送付するものとし、利用者はこれらに同意します。

利用者によるアカウント情報の登録、登録したアカウント情報に基づく各サイトの利用に際して当社が取得する個人情報の取扱いについては、別途定める「個人情報保護方針」の内容に従うものとします。

利用者による本利用規約に違反する行為があった場合又はそのおそれがある場合、当社は任意の理由に基づく判断により、利用者に対する事前の告知なく利用者が登録したアカウント情報の削除及びその他の対応を行うことがあるものとし、利用者はこれを承認します。

権利帰属について

本サービスおよびウェブサイトに関する知的財産権はすべて当社または本サービス講師に帰属しており、本利用規約に基づく本サービスの利用許諾は、本サービスおよびウェブサイトに関する当社または本サービス講師の知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。

利用者は、投稿データについて、自らが投稿その他送信することについての適法な権利を有していること、および投稿データが第三者の権利を侵害していないことについて、当社に対して表明し保証するものとします。

利用者の投稿データに関する著作権については、利用者が書き込みした時点においてその一切が当社に譲渡されるものとし、当社は当該投稿データを利用した出版等のあらゆる事業を行うことができます(著作権法27条及び28条に規定される権利も当社に譲渡されます)。ただし、当社は投稿データについて、書き込みを行った利用者自身が利用することを許諾するものとします。利用者は当該投稿データの権利帰属に関して、当社及び当社が指定する者に対して、いかなる権利の主張及び行使も行わないものとします。

有料会員【プレミアムメンバー】について

この章は、利用者が、有料会員である【プレミアムメンバー】として登録をし、それらの会員に対して提供されるサービスである「ウェブ担当者通信」を利用することに対して適用されます。

利用者が有料会員登録を行わない場合には、本利用規約は適用されません。

規約の適用

利用者は、本サービス【プレミアムメンバー】への登録及び本サービスの利用に際して、有料会員【プレミアムメンバー】利用規約に同意するものとします。【プレミアムメンバー】が本サービスの適用を受ける各サイトを利用する際には、当該サイトの利用についてはそれぞれのサイトの利用規約に従うものとします。


【プレミアムメンバー】登録

【プレミアムメンバー】の登録を希望する利用者は、「ウェブ担当者通信利用規約」に同意した後、当社所定の登録方法に従い【プレミアムメンバー】への登録を行うものとします。

【プレミアムメンバー】は、本サービス利用の対価として、別途当社が定め、当社ウェブサイトに表示する利用料金を当社が指定する支払方法により当社に支払うものとします。

【プレミアムメンバー】利用料金の支払い方法には、月額課金方式と年額課金方式が存在します。いずれかの支払い方法を選択して締結した契約が満了するまで、支払い方法は途中で変更することができないものとし、利用者はこれに同意します。

【プレミアムメンバー】が本サービスの利用に関する当社との契約を解約するには、当社所定の手続による解約の手続が完了する必要があります。【プレミアムメンバー】により契約解約の手続が完了しない限り、当該契約は自動的に次月度(年払いの場合は次年度)に更新されるものとし、【プレミアムメンバー】はこれに同意するものとします。

【プレミアムメンバー】は、有料会員サービスの会員たる地位やアカウント情報等を第三者に譲渡、貸与する行為や、質権の設定及びその他の担保に供する行為を行えないものとし、【プレミアムメンバー】はこれに同意するものとします。

【プレミアムメンバー】は、本サービスに関連して当社が【プレミアムメンバー】に対して秘密に取り扱うことを求めて開示した非公知の情報について、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き秘密に取り扱うものとします。

利用者による本サービスの利用に際して、以下の行為が禁止されています。

  1. 当社、他の利用者もしくはその他の第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
  2. 他者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
  3. 特定の個人の個人情報の提供
  4. 一人の利用者が複数のアカウントを保有する行為または一つのアカウントを複数人で共同して保持する行為
  5. アカウントの使用を停止ないし無効にされた利用者に代わりアカウントを取得する行為
  6. 他者を差別もしくは誹謗中傷し、または他者の名誉もしくは信用を毀損する行為
  7. アクセス可能な本サービスのコンテンツもしくは情報または他者のコンテンツもしくは情報を改ざん、消去する行為
  8. 当社または他者になりすます行為
  9. 有害なコンピュータプログラム等を送信し、または他者が受信可能な状態におく行為
  10. 公職選挙法に抵触する行為
  11. 当社が事前に許諾しない本サービス上での宣伝、広告、勧誘、または営業行為
  12. 他者に対し、無断で、広告・宣伝・勧誘等の電子メールもしくは嫌悪感を抱く電子メールを送信する行為、他者のメール受信を妨害する行為、連鎖的なメール転送を依頼する行為または当該依頼に応じて転送する行為
  13. 本サービスを利用する行為を超えてサーバーに負荷をかける行為もしくはそれを助長するような行為、その他本サービスの運営・提供もしくは他の利用者による本サービスの利用を妨害し、またはそれらに支障をきたす行為
  14. サーバ等のアクセス制御機能を解除または回避するための情報、機器、ソフトウェア等を流通させる行為
  15. 本サービスによって提供される機能を複製、修正、転載、改変、変更、リバースエンジニアリング、逆アセンブル、逆コンパイル、翻訳あるいは解析する行為
  16. 本人の同意を得ることなく、または詐欺的な手段(いわゆるフィッシングおよびこれに類する手段を含みます。)により他者の登録情報を取得する行為
  17. 本サービスの全部または一部を商業目的で、使用方法を問わず利用する行為
  18. 法令に基づき監督官庁等への届出、許認可の取得等の手続きが義務づけられている場合に、当該手続きを履行せずに本サービスを利用する行為、その他当該法令に違反し、または違反するおそれのある行為
  19. 本サービスの運営を妨害する行為、他者が主導する情報の交換または共有を妨害する行為、信用の毀損または財産権の侵害等の当社または他者に不利益を与える行為
  20. 法令もしくは本利用規約に違反する行為、または公序良俗に違反する行為
  21. 前各号の行為を直接または間接に惹起し、または容易にする行為
  22. その他当社が利用者として不適切と判断する行為

利用者による禁止事項に該当する行為を確認した場合、当社は自己の判断により利用者に対する事前の告知なく利用者が登録したアカウント情報の削除、投稿データの削除を含めた対応を行います。利用者は、当社による投稿データの削除、利用者が登録したアカウント情報の削除を含めた全ての対応について、当社に対して異議を唱えないことに同意します。

免責事項

当社は、本サービスの利用により発生した利用者の損害については、一切の賠償責任を負いません。

本サービスの利用にあたり使用したドメイン名について商標権侵害その他の権利侵害が発生したために、ユーザーと第三者との間で紛争が生じた場合、自己の責任と負担において解決しなければなりません。

本サービスに発生した不具合、エラー、障害等により本サービスが利用できないことによって引き起こされた損害について一切の賠償責任を負いません 。

本サービスならびにサイト上のコンテンツおよび情報は、当社がその時点で提供可能なものとします。本サービスの完全性、正確性、確実性、有用性等いかなる保証も利用者に対して行いません。ユーザーは、これを理解し、自らの責任において本サービスを利用することに同意したものとします。

当社は、利用者に対して、適宜情報提供やアドバイスを行うことがありますが、その結果について責任を負わないものとします。

本サービスが何らかの外的要因により、データ破損等をした場合、当社はその責任を負いません。

利用者との間の本利用規約に基づく契約が消費者契約法(平成12年法律第61号)第2条第3項の消費者契約に該当する場合には、本利用規約のうち、当社の責任を完全に免責する規定は適用されないものとします。本利用規約に基づく契約が消費者契約に該当し、かつ、当社が債務不履行または不法行為に基づき損害賠償責任を負う場合については、当社に故意または重過失がある場合を除いて、当社は、当該利用者が直接かつ現実に被った損害を上限として損害賠償責任を負うものとし、特別な事情から生じた損害等(損害発生につき予見し、または予見し得た場合を含みます。)については責任を負わないものとします。

アフィリエイトプログラムに関して

本サービスは以下のアフィリエイトプログラムに参加しています。これらのプログラムにおいて取得・収集される情報については、各プログラムのプライバシーポリシーをご確認ください。

ウェブ担当者通信は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

Amazon.co.jp プライバシー規約