<神戸女子大学×ウェブ通>チャイルド・ケモ・ハウスを知ってほしい!神戸女子大7人撮影日記(7) FavoriteLoadingあとで読む

: 事務局
神戸女子大学の貝増ゼミメンバー7人による「チャイルド・ケモ・ハウス」周知活動の記録。ウェブ担当者通信協力の特別講義です。約4ヶ月にわたりプロモーション動画の作成からPR活動まで学んでいきます。今回の講義では撮影機材の使い方を学びます。はたしてちゃんと使いこなせるのか?!

 

このブログは神戸女子大学の貝増ゼミメンバーが交代で特別講義についての感想をおもいおもい書いています。
決してプロのライターのようにうまい文章は書けないかもしれません。しかし彼女たちの想いや成長過程を知ることができる唯一の場でもあります。彼女たちが何をおもってどう成長していくのかを見守ってくださいませ。

 

こんにちは!

神戸女子大学家政学科貝増ゼミのりなです!

最近はチキン南蛮にハマっていて、いろんなお店のチキン南蛮を食ベ歩いています♪
よろしくお願いします!

撮影用の本格的な機材とご対面

今回は、はじめに撮影機材のひとつである“LED照明”の紹介をしていただいて、ふわっとした光の当て方や、直接光を被写体に当てたときの撮り方などを教わりました!

直接光を当てられているみんなの顔が眩しそう…。

そして、実際に自分たちで機材触ってみると……。

お、重いーー!?

機材をいろいろ触らせてもらい、扱いにも少し慣れてきたところで、油を被写体にして“インスタ映え選手権””が開幕!!

自分たちの実感では光を結構当てているのに、カメラを通して見てみると、あまり光が当たってないように見える…。
はじめは自信満々だった私ですが、なかなか思うように撮れない…なぜ?!?!?

ここで教わった2つのポイント!!

  • ポジティブな印象を与えるには“右下にヒト・モノ”をもってくる
  • しんみりした印象を与えるには“左下にヒト・モノ”をもってくる

対象物をどこに置くかで印象が変わるそうです。
皆さんも是非試してみてください!

インスタグラマーに、なれちゃうかも!!?

良いのは、どっち??

その後、2班に分かれて作業した“シーンの後に文字を入れたバージョン”の文字を見比べてみる、と…。

うん!2パターンともいい感じ…!!

いまは絵コンテをそのまま差し込んだ状態なので、今後、実際に写真を撮ったら絵と入れ替えてどちらのパターンが良いか決めていきます。

はたして選ばれるのは、どちらになるのか.…(^^)!?

次回はいよいよ…

次回は撮影場所を場所を選定するため校内を周ります。

どんな風にパワーアップするのか…!

次回もお楽しみに! !

 

NPO法人チャイルド・ケモ・ハウス

小児がんをはじめ、医療的ケアが必要なお子さんとご家族が、子どもらしく、家族らしく生活ができるよう、様々なサポートを行っています。
病院よりもアットホームですが、医療者がすぐ近くにいる安心感があります。
チャイルド・ケモ・ハウスは、みなさまの暖かい支援でささえられています。

スペシャルサンクス

動画講師: 株式会社リキッドブロック 代表 蔡本英賛さん
CM,VP,PV,モーションCI,デジタルコンテンツ制作を中心に活動中。

PR講師:株式会社ECS 代表取締役 秋吉勝也さん
Webサイトを中心としたクロスメディア活用を提案。

企画/統括:株式会社ウェブジョブズ 代表取締役 丸山耕二さん
アクセス解析を基軸としたWebコンサルタント業務を手掛ける。

編集:クリエイティブらぼフロッケ 代表 東郷宝さん
コンテンツ記事制作のほか、若者の文化をリサーチしている。

情報共有ツール提供:incircleAOSモバイル株式会社
AOSグループの技術から生まれたセキュティ万全なビジネスチャット。

事務局
この記事を書いた人: 事務局

「ムダな情報で頭脳を消耗することなく考える時間を確保する」
ウェブのノウハウだけに限らず、広告やマーケティング全般の知識、時には組織論や時事に至るまで、最先端や未来予測などみなさんにとって本当に必要な情報だけをお届けします。


※プレミアムメンバーの方はログインすると広告が消えます。

投稿アイコンを選んでください