HOME運営者執筆陣お問い合わせプレミアムメンバーログイン

Amazonがスタートアップ支援ストア「Launchpad」を日本でオープン

投資を受けながらスタートアップで商品を作っている方へ。Amazonが専門ECサイト「Amazon Launchpad」を日本でオープンさせました。品数もまだ少なく目立つので世界販促を意識した上でも面白いかも知れません。

ads

画像:Pixabay

日本のAmazon内部に公式サイトがオープンしていて、下記が主な出品対象者です。

Amazonのネットワークの一部であるクラウドファンディング・プラットフォーム、ベンチャーキャピタルおよび、その他のスタートアップ・アクセラレーターから資金の提供を受けているスタートアップを検討対象としています。現時点で上記ネットワーク外にある会社から支援を受けているスタートアップの場合は、個別に申請を受け、検討します。
Amazon公式ページ

アイディアがあってスタートアップを考えている企業や人にとっては面白い選択肢だと思います。
スタートアップとしてクラウドファンディングなどの資金提供をうけながら最初の拡販を狙いたい人には適切かも知れません。
手数料については明確になっていませんが、Amazonのセラープログラムに参加しなくてはいけないので月額4,900円(税抜) + 販売手数料は必須のようです。

発想は無限。Amazonがスタートアップ商品ストア「LaunchPad」をオープン -ギズモード・ジャパン

出品依頼や詳細はこちらの公式ページから

丸山 耕二
この記事を書いた人:丸山 耕二

ウェブ担当者通信の発起人。
株式会社ウェブジョブズ代表。
コンサルティングの他、ウェブ担当者教育などにも力を入れ、株式会社インプレスビジネスメディア社の運営するウェブ担当者フォーラムにて「誰もが受けたい!アクセス解析5 分クリニック」を連載。
著書に無料でできる! 世界一やさしいGoogle Analytics アクセス解析入門(秀和システム)


 

投稿アイコンを選んでください