記事一覧ストック

【プレミアム】Tableauを業務で使うと便利になること(1)

さまざまな膨大のデータを可視化し現場の担当者と経営者のすれ違いを埋めてくれる可能性を持つ「Tableau」とはどのようなツールなのか?広告運用をはじめ業務で使うと何が便利になるのか?全3回でまとめています。

【調査結果】10代女子はスマホでAmazonと楽天

10代女子向けのマーケティングを行っている人へ。GMOメディアが運営する「プリキャンティーンズラボ」の調査結果です。有効回答数は626名、回答者の割合は中学生が約6割、高校生が約3割、スマホの所有率は93.0%。

時間をかけずにユーザーが求めるコンテンツを発見する調査方法

ユーザーに求められているコンテンツを発見するためにはユーザー調査が必要です。でも調査に時間がかけられない、と思っている方にぜひ読んでほしい記事です。

企業も消費者も喜ぶ、体験型サービスのポイントは「ハッシュタグ」

新しいサービスのポイントとなっているSNSで利用される「ハッシュタグ」。商品と同時に、そのサービスを目的に来場している消費者もいるのではないでしょうか。

MAU比較 – FacebookとLINE、Instagramが今後も好調の兆し。

FacebookをはじめとするTwitter、LINEといったソーシャルメディア各社の最新の決算報告などを基に、各社の現状や動きを分析した記事です。

逃げ恥から学ぶ。ユーザー自ら楽しんだものが拡散される。これが基本。

認知度アップで悩んでいる人へ。大ヒットドラマ「逃げるが恥だが役に立つ」のプロデューサーが考える拡散の ヒントが記事になっています。基本は「あなたが拡散したい内容をユーザーは楽しめるか」のようです。

プロとして成長する気づきがある森野コラム2016まとめ(PDF)

運営堂・森野誠之氏による森野コラム。2016年10月惜しまれつつ一旦終了した大人気コラムです。「プロとして成長する気づきがある森野コラム2016」としてダウンロードできるようPDFにまとめました。

【プレミアム】あなたのサイトで構造化データを導入すべきか否かの判断基準について(3)

構造化データの話題が増えていますが、導入すべきか迷っている人も多いでしょう。この記事では構造化データ完全マニュアルとして判断基準や導入方法などをご説明しています。

ユーザー目線のSNS広告クリエイティブを作るなら、UGCが有効。

Facebook広告のクリエイティブにUGC(ユーザーがインターネット上に投稿したコンテンツ)を活用し、高い成果を上げているカゴメ株式会社の取り組みを紹介した記事です。

【プレミアム】あなたのサイトで構造化データを導入すべきか否かの判断基準について(2)

構造化データの話題が増えていますが、導入すべきか迷っている人も多いでしょう。この記事では構造化データ完全マニュアルとして判断基準や導入方法などをご説明しています。

【プレミアム】あなたのサイトで構造化データを導入すべきか否かの判断基準について(1)

構造化データの話題が増えていますが、導入すべきか迷っている人も多いでしょう。この記事では構造化データ完全マニュアルとして判断基準や導入方法などをご説明しています。

考え込んでも何も出てこないときの課題解決法

アイディアが出てこない…。考え込んでも何も出ないとき、どうしていますか?そんなときは、19歳の少年が見つけた「課題解決」を参考にしてみて下さい。

多言語・多地域のドメインやURLはどう決める?

越境ECやグローバルサイト展開をこれから考えていくとき、ドメインやURLを決めていかなくてはなりません。多言語・多地域のドメインやURLはどう決めていけばいいのかを分かりやすく書かれています。

最後まで読まれる文章。ライティングの3つのポイント!

気づいたら最後まで読んでしまう文章ってありますよね。長い文章でも短い文章でも「読ませる工夫」がされているからです。読みやすい記事は、どんな工夫がされているか探してみるのも面白いです。読んでほしい文章をそのまま記事にするのではなく、コンテンツの伝え方にフォーカスを置き、いつもの文章に一工夫加えてみましょう。

脳の仕組みを理解し30分ごとに休憩をとって学習しよう

時間に追われている人へ。脳の仕組みを考えると「休憩をとる」ことで効率的に学習を進めることができます。