ネットバンキングの利用者が減少傾向。利用銀行トップは楽天銀行 FavoriteLoadingあとで読む

: こだま
ECサイト運営をしている方へ。元記事は、マイボイスコムが行ったネットバンキング利用に関する調査データのプレスリリースです。ネットバンキング利用者はセキュリティ面の不安から減少傾向です。

ネットバンキングの利用者が減少傾向。利用銀行トップは楽天銀行

画像:pixabay

ネットバンキング、利用していますか?
便利なので仕事上で利用している方は多いかもしれません。

マイボイスコムが10,977名に対して行った調査では、ネットバンキングの利用経験者は2008年をピークに減少傾向にあるそうです。
ネットバンキングに対する不安や不満のコメントを見てみると、利便性よりもセキュリティ面に対する不安を感じている方が多いのかもしれません。

ネットバンキング利用者が利用している銀行は楽天銀行が1位、続いてゆうちょ銀行、住信SBIネット銀行、三菱東京UFJ銀行となっています。楽天銀行はネットショッピングなどの決済で利用している割合が多く、さまざまなサービスを提供している楽天は強いですね。

ECサイトでの決済に銀行振込を採用していることもあると思います。探して安く買った商品の決済に手数料をとられるのはイヤ、と考えるユーザーもいるかもしれません。
振込指定口座の参考になるかもしれない調査データです。

【インターネットバンキングに関するアンケート調査】|MyVoiceのプレスリリース

こだま
この記事を書いた人: こだま

ウェブ担当者通信事務局スタッフです。
住宅営業からIT営業へと営業畑を13年歩んだあと、お金の勉強をするためファイナンシャルプランナーの資格を取ったはずが縁あってウェブ担当者となり今に至ります。


※プレミアムメンバーの方はログインすると広告が消えます。

投稿アイコンを選んでください