通販セール大好き県はどこ?- JADMA 県民通販大調査2017 第2弾 – FavoriteLoadingあとで読む

: こだま
通販利用ユーザーの動向が知りたい方へ。公益社団法人 日本通信販売協会(JADMA)が20代から60代の男女10,000人を対象にした通販利用調査結果を発表しています。県民性も垣間見えておもしろい調査内容です。

通販セール大好き県はどこ?- JADMA 県民通販大調査2017 第2弾 -

画像:公益社団法人 日本通信販売協会(JADMA) ジャドマ通販研究所

公益社団法人 日本通信販売協会(JADMA)による「県民通販大調査2017」のレポート第2弾。
全国47都道府県ごとの通販利用の実態を把握することを目的に、20代-60代の男女1万人を対象にインターネット調査をしています。

ネット通販vsリアル店舗 通販健康オタク県は?

最近1年間に通販で健康食品・サプリメントを購入した人は、ネット通販とリアル店舗のどちらで買ったのか?そして、どの都道府県がもっともネット通販を利用しているのでしょうか?

ネット通販で買う人が多い「通販健康オタク県」、第一位は鹿児島県。
つづいて大分県、熊本県と3位まで九州が独占しています。

ネット通販vsリアル店舗 通販でエンタメ県は?

最近1年間に通販でCD/DVDを購入した人は、ネット通販とリアル店舗のどちらで買ったのか?そして、どの都道府県がもっともネット通販を利用しているのでしょう?

ネット通販で買う人が多い「通販でエンタメ県」、第一位は岡山県。
リアル店舗よりもネット通販を利用している人が多い都道府県が30県と多く、CD/DVDの購入はネット利用が全国的に普及しているようです。

通販セール大好き県は?

最近1年間でネット通販を利用した人はどのくらいセールを利用しているのでしょうか?

年間通販セール利用が多い「通販セール大好き県」、第一位は京都府。
ネットオークション・フリマの利用頻度が高い県の一位も京都府でした。

「県民通販大調査2017」第2弾!県民性から紐解く通販との付き合い方【JADMA調べ】|ECのミカタ

ジャドマ通販研究所

こだま
この記事を書いた人: こだま

ウェブ担当者通信事務局スタッフです。
住宅営業からIT営業へと営業畑を13年歩んだあと、お金の勉強をするためファイナンシャルプランナーの資格を取ったはずが縁あってウェブ担当者となり今に至ります。


INFORMATION
6/28(木)恵比寿で座談会を開催。トップリーダーの床尾さん、丸山も参加。
現場かディレクターか、はたまた独立か。ウェブ担当者のキャリア、みんなどう考えてる?
耳を傾けているだけでも、そのヒントが見つかるかもしれませんよ。

※プレミアムメンバーの方はログインすると広告が消えます。

投稿アイコンを選んでください