ページ読み込み速度がモバイル検索のランキング要素になります FavoriteLoadingあとで読む

: こだま
サイト運用担当の方へ。Googleは、 2018年7月からページの読み込み速度をモバイル検索のランキング要素として使用することを発表しました。

ページ読み込み速度がモバイル検索のランキング要素になります

画像:FLAT ICON DESIGN

Googleは、 2018年7月からページの読み込み速度をモバイル検索のランキング要素として使用することを発表しました。

デスクトップ検索ではすでにランキング要素に含まれていますので、今回の「Speed Update」はモバイルが対象になります。
ただし、デスクトップ検索同様、高品質で検索クエリと関連性が高いコンテンツはページの読み込み速度が遅くても上位表示をされる可能性はあります。

ユーザーの検索意図に添った高品質なコンテンツを提供するとともに、PageSpeed InsightsやChromeユーザーエクスペリエンスレポートなどのツールを活用してページ表示速度の最適化をやっておきましょう。

Google ウェブマスター向け公式ブログ: ページの読み込み速度をモバイル検索のランキング要素に使用します

こだま
この記事を書いた人: こだま

ウェブ担当者通信事務局スタッフです。
住宅営業からIT営業へと営業畑を13年歩んだあと、お金の勉強をするためファイナンシャルプランナーの資格を取ったはずが縁あってウェブ担当者となり今に至ります。


INFORMATION
6/28(木)恵比寿で座談会を開催。トップリーダーの床尾さん、丸山も参加。
現場かディレクターか、はたまた独立か。ウェブ担当者のキャリア、みんなどう考えてる?
耳を傾けているだけでも、そのヒントが見つかるかもしれませんよ。

※プレミアムメンバーの方はログインすると広告が消えます。

投稿アイコンを選んでください